(HAC M rate category)

.
RF エミッション試験については、電界強度によりM1,M2,M3,M4 の定格カテゴリに分けられます。M 定格が高くなると、そのハンドセットはより低いRFエミッションレベルを持ち、これは信号の品質が高いことを意味します。FCCが要求するANSI C63.19 規格に満足するためには、M3 か M4 に格付けされなければなりません。
.
M定格カテゴリ
.
Limit: Category M3 or M4
Category Limits for E-Field Emissions < 960MHz Limits for E-Field Emissions > 960MHz
M1 50 dBV/m – 55 dB V/m 40 dBV/m – 45 dB V/m
M2 45 dBV/m – 50 dB V/m 35 dBV/m – 40 dB V/m
M3 40 dBV/m – 45 dB V/m 30 dBV/m – 35 dB V/m
M4 <40 dBV/m <30 dBV/m

 

 .
.
HAC設備(RFエミッション試験時)
.
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
.
.
測定データより抜粋
.
RF audio interference level = 37.13 dBV/m
Emission category: M4
5_mif_scaled_efield
.