本セミナーでは北米に出荷される製品、装置に適用されるフィールドエバリュエーションサービスについてご紹介いたします。

アメリカ特有のスキームにより、労働環境において使用される製品、装置に対しては規制当局による認可が求められます。ULは一般的な製品安全認証に加えて、数量が限られている製品、装置に対してはフィールドエバリュエーションサービスと呼ばれる評価を行う事で、規制当局の認可がスムーズに得られることをお手伝いいたします。

ULのフィールドエバリュエーションサービスはInternational Accreditation Services:IASから認定を受けた信頼のあるサービスです。また、アメリカのみならず、日本を含めた各国でローカルのサポートをさせていただく事が可能です。

北米への市場拡大を検討されている方、アメリカに現地工場の新設を考えられている方、国内販売実績のある装置を急遽アメリカに出荷する事になった方等、多くの方々にご参加いただけますと幸いです。


□■□お申し込みはこちら□■□


今回のWebinarでは以下についてご説明させて頂きます。

  • 北米の電気安全の仕組み
  • 規制対応の手段-フィールドエバリュエーション
  • フィードエバリュエーションサービスの進め方

 

お問合せ先: 
フィールドエンジニアリングサービス 山本進
Email:IC.Japan@ul.com


お申込みをご希望の方はこちらのフォームにご記入ください。