<UL Japan Sマーク認証に関するお知らせ>

電気用品安全法技術基準の解釈別表第八対象製品(エアコン以外)の
遠隔操作機構に関する Sマーク認証運用基準制定のご案内

 

2015年7月1日付で、電気用品安全法技術基準の解釈別表第八に係る遠隔操作機構に関するS マーク認証の運用基準(エアコンを除く)第1版が制定されます。

電気製品認証協議会(SCEA)では従来の「エアコンの遠隔操作機構に関するSマーク認証の運用基準」をエアコン以外にも適用できるように運用基準を見直し、新たに制定しました。

遠隔操作機構を有する別表第八対象製品(エアコン以外)が対象で、2015年7月1日以降にお申込みされる新規の製品にこの運用基準を適用します。
運用基準の詳細につきましては、以下の電気製品認証協議会(SCEA)のホームページをご覧ください。

電気用品安全法技術基準の解釈別表第八に係る遠隔操作機構に関するS マーク認証の運用基準
(エアコンを除く)
⇒ http://www.s-ninsho.com/pdf/remote_kijun.pdf

 

【お問合せ先】
株式会社 UL Japan
コンシューマーテクノロジー事業部
ConsumerTechnology.jp@ul.com