2_ctechad_radiolaw
0_button

※ 企業名・ご担当者名・お電話番号を明記の上、ご用件をご記入ください。


ワンストップで最適なソリューションをご提案
.

  • 世界の40を超える国・地域の事業所/試験所からなるグローバルネットワーク
  • 約200ヶ以上の国/地域に対し申請・調査実績を保有
  • 各国電波法に関する最新情報の確認、ラベル・マニュアル表記要件のご案内から、複数の一括認証取得まで、無線搭載製のグローバル市場へのスピーディーかつスムーズな進出をサポート
  • ヨーロッパR&TTE指令の適合性評価機関(CAB)、米国FCCのTCBとして登録され、欧州/北米出荷のための包括的なサービスを提供

 

認証マーク・規制情報の概要をお探しの方

資料ダウンロード
各国・地域への製品出荷に必要な、認証マーク・規制情報の概要を資料に纏めております。 お気軽にお問い合わせください。⇒ お問い合わせはこちら

各国無線規制に関するセミナーのご提供
ご要望に応じて、北米/欧州をはじめ、各国で異なる規制や申請手順、お客様の該当製品の試験要求概要に関する個別セミナーを行っております。これまでの申請実績より、各国における申請時の要注意点なども含めて解説いたします。詳細はお問い合わせください。

 

UL Japanのご紹介

.
ULは、1世紀以上にわたり、製品の安全試験を行い、様々な規格を開発してきた第三者安全科学機関です。電気技術者のウィリアム・ヘンリー・メリルが、電気製品が急速に普及した米国で多発する火災事故の原因調査に携わった経験から、1894年にシカゴに電気安全試験所を創立したことがULの始まりです。
設立当初からULは、人々が毎日、安全・安心な生活を送れることを願い、「公共安全への寄与」を企業使命として掲げ、活動しています。

株式会社UL Japanは、ULの日本法人として、国内に設置された7つの事業所/試験所を通じて、お客様の安全な製品作りをサポートしております。


0_button
※ 企業名・ご担当者名・お電話番号を明記の上、ご用件をご記入ください。