エンフェーズ・エナジー社のACバッテリー貯蔵システム、米国電気規程2017の住宅/商用使用要件を満たす

イリノイ州ノースブルック、2016年11月14日 – 世界的な安全科学機関であるULは、本日、家庭用蓄電システムに対する初めてのUL 9540認証を、グローバルエネルギーテクノロジー企業であるエンフェース・エネルギー (NASDAQ-ENPH) (モデル B280-1200-LL-I-US00-RF0) – http://s.ul.com/EnphaseESS に対して発行したことを発表した。同システムは、最新の米国電気規程2017(通称:NEC 2017)の要件を満たしている。

蓄電システムは、自宅所有者のみならず、商用ビル所有者に、太陽光、風力、その他の発電源からのエネルギーを貯蔵できるようにするものである。これは、発電が利用できないときに使用したり、電力会社へのピーク時における要求量需要を下げるなど、現場で電気を入手できるのが利点である。

エネルギーの貯蔵は、信頼性、柔軟性、効率性をもたらし、電気グリッドシステムにクリーンエネルギー源を含めることを容易にする。しかし、分散発電と再生可能エネルギー源の活用レベルをさらに高めるために行われているグリッドの最新化は、より安全な家庭用エネルギーシステムを必要とする。

「エンフェーズはこの画期的なACバッテリープロジェクトが、北米市場でUL 9540認証を受ける初めての住宅用蓄電製品であることを大変うれしく受け止めている。弊社はULの協力の下、迅速にオーストラリアから北米に蓄電技術を広めると共に、北米で適用されるすべての安全規格を遵守した」とエンフェーズ・エナジー社の規制・ポリシー戦略担当バイスプレジデントのジョン・バードナー氏は述べた。「弊社はグローバル認証を受けるためにULを選び、その中でULと密接な連携関係を築いたことは、非常に貴重なことだった。弊社はさらにULとの協力関係を深めて、革新的な製品の提供を拡大していくと同時に、世界の他の地域へも広げていくことを楽しみにしている。」

UL 9540認証システムとは?

UL 9540で認証される蓄電システム(ESS)は、UL 1741認証インバーターと共に使用されるUL 1973認証据え置き型バッテリーから構成される。UL 9540のシステム認証を受けるためには、各UL製品規格の認証を両方とも受けることが必須である。設置されるESSが増えるほど、消費者、電力会社、商用ビル所有者、保険会社、消防士、電気/ビル検査官は、UL 9540のシステム安全規格要件を満たすシステムの恩恵を受けることになる。

エンフェーズ社のACバッテリーは、日本の大型リチウムイオン電池製造メーカーであるエリーパワー株式会社が製造し、UL 1973認証を受けている定置用のバッテリーパックと、エンフェーズ社が製造したUL 1741認証済みのインバーターから構成されている。これはまた、最新版である米国電気規程2017に新たに公開された、706条「蓄電システム」に記されている認証機器に対する要件を満たしている。

ULのエネルギーシステム部門グローバルビジネス開発リーダーであるイブラハム・ジラーニ氏は、「我々は、家庭、建物、公益事業が使用する電力について考える際、蓄電が基本的な要素となる新時代の始まりにある。我々は、UL 9540の要件を満たし、ULから認証を受ける初めての住宅及び商用蓄電システムをここに発表する。これらのタイプの製品は、世界中の電気の将来を予測するものである。それは、再生可能エネルギー源又は従来のエネルギー源を通じた発電で得られる電気の併用を実現するものとなる」と語っている。
ULのリスティング認証や認証を確認するためには、ユーザーはwww.ul.com/databaseを検索し、キーワード欄にモデル番号を入力するか、会社名(Enphase Energyなど)とカテゴリーコード(蓄電システムのカテゴリーコードは「FTBW」)を入力する。

UL 9540及びNEC 2017の最新情報については、12月14日午前10時~11時(米国中部標準時)の無料ウェビナー「NEC 2017 Update for Energy Systems」(http://s.ul.com/NEC2017Webinar)に登録、あるいはhttp://www.ul.com/batteriesを参照のこと。製品のテスト、評価、又は認証に関する質問は、電子メールにてRenewableEnergyQuote@ul.com まで。

▽ULについて
UL(http://www.ul.com)は120年以上にわたり発展を遂げてきた世界有数の第三者安全科学機関である。同社の1万1000人近い専門スタッフは全ての人々のために安全な職場・生活環境をつくっていくというミッションの下、調査と規格を駆使して常に前進し、絶え間なく進化する安全上のニーズに対応している。同社は企業、メーカー、事業者団体、国際規制機関と提携し、複雑さを増すグローバル・サプライチェーンにソリューションを提供している。同社の認証、試験、検査、アドバイザリー、教育の各サービスに関する詳しい情報はwww.ul.comを参照。

▽問い合わせ先
CONTACT: Dagmar Ebaugh
Global PR & Social Media Manager
UL Commercial & Industrial
O: (678) 872.0320
C: (404) 216.4354
E: dagmar.ebaugh@ul.com