概要

UL Japanは、JABや米国A2LAよりISO/IEC 17025に基づいた試験 / 校正所として認定されています。複数の自動車メーカーよ り認定された試験所として、車載機器EMC試験サービス、および試験機器の校正サービスを提供しております。


| 規制に基づく試験・認証取得

自動車国際規制(ECE Regulation)、国際規格(ISO、CISPR)、自動車セキュリティ、二輪車三輪車 など、自動車及び車載部品に対する規制に基づく試験・認可取得に幅広く対応しています。 (VCA:テクニカルサービス、VINCOTTE/Snch:認定試験所)

5_mark_vca-jpn  5_logo_lux_ptit_1-jpn  5_avi-jpn      (詳細はこちらを参照ください)

      • Eマークについて

ECE Regulationの要求事項に適合した自動車部品に対して、E+数字(試験および認可した機関の国番号)を表した適合性マークです。(E1:ドイツ、E2:フランス、E3:イタリア・・・)


| 自動車メーカー規格に基づく認証試験

各自動車メーカー規格に対応したEMC試験を行っています。特にGM、FORD、Jaguar Land Rover、 MAZDAなどの認定試験所としてメーカー特有の要求に対するEMC試験を多く実施しています。 EV、HV、PHV車の高電圧電源ラインに接続される機器に要求される電圧変動試験にも対応してい ます。また、車載機器の人体暴露規格JASO TP-13002:2013にも対応可能です。


車載EMC試験への取り組み

| オートモーティブ テクノロジー センター(ATC)

2017年6月に稼働を開始したオートモーティブ テクノロジー センター(ATC)は、延べ床面積約1,900㎡で、車載機器のEMC試験を基軸に、電気試験等を実施しております。EMC試験業務に精通した専門の試験担当者が、お客様の多岐にわたるニーズに対応します。また2018年には国内初となる電気自動車およびハイブリッド自動車(EV/HV)部品向け固定型ダイナモメーター搭載電波暗室「EHV Chamber (Electric & Hybrid Vehicle Chamber)」 を設置し、サービス提供を開始しました。EHV Chamberでは、既存の高電圧対応電気試験に加え、EV/HV向け試験をワンストップでサービス提供することが可能となります。ULはEV/HV市場拡大に備える国内車両メーカーおよび部品メーカーの試験期間の短縮を実現し、開発体制のサポートをさらに強化します。
ATCの詳細についてはこちらをご覧ください。

| 鹿島EMC試験所「次世代モビリティ棟」

千葉県香取市の鹿島EMC試験所では、EHV Chamber 2基を備えた次世代モビリティ棟を建設し、2020年1月より次世代モビリティ棟での業務を開始しました。これによりATCに加え東日本でも「CISPR 25 : 2016 Ed.4 Annex I」「ISO 11452-2 Ed.3 Clause 8」及び「ISO 11452-4 Ed.5 Clause 8」対応のEMC試験が実施可能となりました。また、最大1000V/240Aの双方向高電圧DC電源を備え、近年のバッテリーの高電圧化にも対応出来るよう、電源設備の強化も図っております。さらにLLC用チラーなどによる冷却設備を充実させ、実車に近い試験環境を再現しています。鹿島EMC試験所の拡張により、ULは日本国内で24基の電波暗室を所有することになり、第三者機関の商用施設としては国内最大規模となります。
次世代モビリティ棟の詳細についてはこちらをご覧ください。

 


| 電気自動車のEMCについて

電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド(PHV)の普及に伴い、ECE Reg.10.04以降より充電時におけるEMC要求が新たに盛り込まれています。
ECE Reg.10.04以降で追加となりましたIEC/CISPR規格に基づくエミッションおよびイミュニティ試験にも対応可能です。


| 自動車セキュリティシステム(自動車盗難防止装置)について

国内外を問わず、自動車の高級化が進む現代では、それに比例するように車両の盗難件数も増えています。そのため、欧州各国では1997年より車両の盗難防止に対する法制化が進み、現在ECE Regulation.97(警報装置及びイモビライザ)、ECE Regulation.116(盗難防止装置)などの規則が制定されています。
これらの規則には装置の安全耐久試験13項目、EMC要求事項4項目が組み込まれています。


お問い合わせ・お見積り依頼はこちら

| 自動車EMC試験 ・ 設備

対応規格

      • CISPR 12
      • CISPR 25
      • ECE Reg.10
      • ECE Reg. 97
      • ECE Reg. 116
      • IEC 61000-4-20
      • JASO D 001
      • JASO D 007
      • ISO 7637-2, -3
      • ISO 11452-2, -3, -4, -5, -8, -9, -10
      • ISO 16750-2
      • GB/T36282-2018を含む中国の自動車部品のEMC試験に関連したGB規格
      • GM規格:GMW 3097
      • FORD規格:EMC-CS-2009.1, ES-XW7T-1A278-AC
      • Chrysler規格:CS-11979
      • Jaguar Land Rover新規格 (JLR-EMC-CS v1.0 Amendment 4)
      • 欧州車載機器向け規格 (LV123,  LV124 , LV148) の電気試験
      • 各社自動車メーカー規格
      • 無線機アンテナ/携帯電話アンテナ近接試験

 

一般的な試験概要と設備

CISPR 25及び類似試験

  • 放射妨害エミッション : 1 Hz ~ 6 GHz
  • 伝導妨害電圧エミッション : 9 kHz ~ 200 MHz
  • 伝導妨害電流エミッション : 10 kHz ~ 1 GHz

 


CISPR 25 : 2016 Ed.4 Annex I

  • EHV Chamber ダイナモ仕様
    • 最高トルク:125 N・m
    • 最高回転数:12,000 r.p.m.
    • 動力吸収容量:170 kW
5_car_img01

ISO 11452-2, SAE J1113-21

  • 放射電磁界(電波暗室)
    • 200 MHz ~ 6 GHz 200 V/m
    • 1 GHz ~ 4 GHz 300 V/m
    • 1.2 GHz ~ 1.4 GHz 600 V/m
    • 2.7 GHz ~ 3.1 GHz 600 V/m

ISO 11452-2 Ed.3 Clause 8

  • EHV Chamber ダイナモ仕様
    • 最高トルク:125 N・m
    • 最高回転数:12,000 r.p.m.
    • 動力吸収容量:170 kW
5_car_img02

ISO 11452-3, SAE J1113-24

  • 放射電磁界(TEMセル)
    • 10 kHz ~ 400 MHz, 200 V/m
    • セプタム最大距離: 650 mm

 

 

  • 放射電磁界(G-TEMセル)
    • 10 kHz ~6 GHz, 200 V/m
    • セプタム最大距離: 750 mm

 

 5_car_img035_car_img16
ISO 11452-4, SAE J1113-4

  • バルク電流注入
    • 100 kHz ~ 400 MHz 500 mA
    • 400 MHz ~ 2 GHz 200 mA
    • 置換法、閉ループ法

 

 5_car_img04
ISO 11452-4 Ed.5 Clause 8

  • EHV Chamber ダイナモ仕様
    • 最高トルク:125 N・m
    • 最高回転数:12,000 r.p.m.
    • 動力吸収容量:170 kW
 
ISO 11452-5, SAE J1113-23

  • 放射電磁界(50Ωストリップライン)
    • 10 kHz ~ 400 MHz 200 V/m (10 kHz – 1 GHz)

 

 

 

  •  放射電磁界(90Ωストリップライン)
    • 10 kHz ~ 1 GHz 280 V/m

 

 5_car_img055_car_img13
ISO 11452-7, SAE J1113-3

  • 電力直接注入
    • 250 kHz ~ 500 MHz 0.8 W
    • 2A BAN, 30A BAN

 

 5_car_img06
ISO 11452-8

  • 磁界イミュニティ : DC ~ 200 kHz 最大 3,000 A/m
  • 120 mm ループアンテナ
  • 1.2 m ヘルムホルツコイル

 

 5_car_img07
ISO 11452-9

  • ポータブル送信アンテナ
    • FORD EMC-CS-2009.1

 

 5_car_img14
SAE J1113-25

  • 放射電磁界(トリプレートライン) : 10 kHz ~ 512 MHz 250 V/m
  • 512 MHz ~ 1 GHz 200 V/m

 

 5_car_img08
ISO 7637-2/-3, ISO 16750, JASO D001-94 5.7

  • 過渡電圧イミュニティ
    • Pulse 1, 2a, 2b, 3a, 3b, 4(スターティングプロファイル), 5a, 5b(ロードダンプ)
    • A-1, A-2, B-1, B-2, D-1, D-2, E種
  • 過渡電圧エミッション
    • 低速パルス、高速パルス
  • ハーネスイミュニティ
    • CCC, DCC, ICC

 

 5_car_img09
MIL-STD-461Fなど

  • 磁界エミッション
  • 周波数
    • 1 Hz ~ 200 kHz
  • アンテナ
    • アンテナ 13.3 cm ループセンサ

 

 5_car_img12
減衰振動試験

  • 出力電圧 100 ~ 1500 V
  • 振動周波数 1.5 MHz
  • 半波高値時間 10μs
  • 繰り返し周期 0.4 ~ 400 Hz

 

 5_car_img10
インパルス試験

  • 方形波 50 ns ~ 1μs,±2 kV
  • 三角波 1 μs,±2 kV

 

 5_car_img11
高電圧電源変動試験

  • 出力電圧及び電流:DC~± 500 V / 78 A, DC~± 1000 V / 26 A
  • 出力周波数:0~150 kHz
  • 出力波形 : DC, Ramp, Square, Triangle, Sine, Sine sweep, Sine ramp
  • 電圧変化の時間: ≤ 1 ms/500 V

 

高電流電源変動試験

  • 出力電圧及び電流:DC~± 70 V / 150 A
  • 出力周波数:0~150 kHz
  • 出力波形 : DC, Ramp, Square, Triangle, Sine, Sine sweep, Sine ramp

 

お問い合わせ・お見積り依頼はこちら

 


| 資料ダウンロード

 

 

| 主な対象製品

エアバッグ エンジンスターター オーディオ部品
横滑り防止システム スピード制御装置 電子ドアロック
指示計器類 アラームシステム 電子コントロールユニット
クルーズコントロール ECU モーター
インバーター EVパワートレーン