[欧州] RE指令施行、EMC指令整合規格、EMC指令ガイドライン、NLF整合規格

2016年6月13日にRE指令が施行となりました。RE指令への移行に関する日程は以下となります。

  • R&TTE指令からRE指令へ移行する機器⇒ 2017年6月12日まではR&TTE指令またはRE指令での適合宣言で販売可能、2017年6月13日以降はRE指令の適合宣言のみ有効
  • EMC指令、低電圧指令からRE指令に移行する機器(例:放送受信機)⇒ 2017年6月12日までは新EMC指令、新低電圧指令又はRE指令での適合宣言書で販売可能。2017年6月13日以降はRE指令の適合宣言のみ有効
  • RE指令において、EMC指令、低電圧指令に移行する機器(例:通信端末機器)⇒ 2016年6月13日より新EMC指令(2014/30/EU)、新低電圧指令(2014/35/EU)への適合が必要。移行期間なし(移行期間の猶予はRE指令適用品のみに与えられる)

RE指令要求概要は以下です。

  • 放送受信機は対象(EN 303 340-地上デジタルTV放送受信機、EN 303 345-ラジオ放送受信機、EN 303 372-1/2-衛星放送受信機等)、TTEは対象外(第1条)
  • 明確なスコープはコミュニケーションとデターミネーション(EN 302 194、EN 302 248、 EN 302 752, EN 303 135-海上レーダー、EN 303 346, EN 303 363, EN 303 364-航空レーダー、EN 301 091, EN 302 264, EN 302 858-自動車レーダー)、EN 303 347-気象レーダー等) (第1条)
  • 周波数範囲最大3000 GHzとなり9 kHz未満は対象(EN 303 348-誘導ループ/テレコイル、EN 303 660-9 kHz未満一般無線機器) (第2条)
  • 人間だけではなく、動物も安全要求の対象(第3条)
  • R&D用の機器は除外(Annex I)
  • 経済担当者の定義明確化(EMC指令同様) (第2条、第10条~第15条)
  • 製品のコンタクト情報の要求(パッケージ、マニュアル可) 製造者、輸入者への要求(第10条、第12条)
    • 製品への表示は製造者がEU域内であれば製造者のみ(EUのコンタクトポイント)
    • 製造者がEU域外である場合は、製造者の住所(日本でもよい)と輸入者の住所(EUのコンタクトポイント)
    • 輸入者名のみで販売すれば、輸入者は製造者とみなされる
  • 機器登録制度は、一部機器に対して、2018年6月12日から始まる予定(第5条)
  • ソフトウェアは無線機器の一部(委任法対象:未定) (第3条、第4条) 、ソフトウェア記載は全ての機器に要求(第10条、Annex V、VI)
  • 共通充電器の要求 (ワイヤレス充電に関しては検討)(委任法対象:未定) (第3条、第47条)
  • RE指令適用の機器は少なくともEUの1か国で動作可能なこと(EU内へ出荷することを意味しない) (第10条)
  • 告知、アラートマークの削除。しかし制限情報の記載を要求(委任法対象:未定) (序文24、第10条)
  • CEマーキングの電子表示は、2018年6月12日までに検討予定。現時点で可能と判断不可(第47条)
  • CEマーキングは製品と梱包に貼付、マニュアル要求は削除。梱包上は市場監視の容易化のために必要(第20条)
  • DoC添付は必要:簡易DoCを明確に許可。正式版の情報が掲載されたWebアドレス必須(第18条)
  • 技術文書の翻訳要求は削除(第21条)。DoCは翻訳必要(第18条、Annex VI)
  • 単一DoC要求、複数のページを持つことは可能。CE+CE=CEの推定は出荷者が行う。

この意味は複数のDoCがある場合、パッケージ化する必要がある:適合推定を使用者に行わせることは不可(第18条)

  • DoCへ写真を含む(カラーで見やすい)ことが推奨(Annex VI)
  • 製造者のサンプル試験要求(第10条)
  • 適合性評価手順の簡素化:Module A、B+C、Hのみ。整合規格が無い状態での適用は、Module B+CとなりNB関与必須(第17条)
  • NB関与は整合規格からの逸脱のみ(EMC、安全面に関して整合規格を用いなくともNB関与は不要) (第17条)
  • Opinion⇒ Certificate (または Negative Opinionではなく、Certificateを発行しない) (第26条、第34条、Annex III)
  • NBはCertificateにレポートを伴う必要がある (第26条、Annex III)
  • NB番号はAnnex IV(FQA)のみ、記載は同一の大きさであること(ガイドから指令となり必須) (第20条、Annex IV)
  • NBの管理要求の強化(第22条~第38条)
  • 欧州委員会主導の規則(EU)No.182/2011(実施権限行使を統制する仕組み)に基づくTCAM等の委員会による施行法(新コミトロジー)(第44条、第45条)

なおUL JapanはRE指令への変更に関する監査を受け、適合性が確認されました。近日中にRE指令NBとして指定を受ける予定です。
整合規格は現時点で発行されていません。こちらに現在検討中の規格が掲載されています。

2016年5月16日に発行されたEMC指令の整合規格に関して、抜けていると思われる規格に関しての記載が公表されています。 詳細は弊社ウェブサイトをご参照ください。

また、EMC指令ドラフトガイドラインが提示されていますが、先日のクイックガイド同様大きな変更は見られないようです。

2016年6月10日

NLF(New Legislative Framework)に関する規則、決定(Regulation (EC) No 765/2008, Decision No 768/2008/EC, Regulation (EC) No 1221/2009)に関する整合規格が更新されています。更新内容は、EN ISO 14004:2016(DoW:2019年4月30日)の追加のみです。

詳細はこちらをご参照ください。(言語:英語)


[米国]  FCC 16-68 (5.9 GHz)FCC 16-74(認定試験所要求延期)

2016年6月7日

FCCはW59 (5.850 GHz–5.925 GHz (U–NII–4))に関して、DSRC(Dedicated Short Range Communications)とライセンス不要機器の共用の可能性を検討するために、FCC 16-68を発行しています。2016年7月7日まで意見募集が行われます。

解放までにはまだ時間がかかると思われますが、5 GHz帯の可能性が大きく広がることになります。詳細はこちらをご参照ください。(言語:英語)

2016年6月15日

FCCはFCC 16-74を発行し、認定試験所の要求を1年延期する予定です。これは§2.948の試験所登録に基づく試験所を2016年7月 12日(試験データ受付は2016年10月12日まで)まで受け入れるとしていたものを、2017年7月12日(試験データ受入れは2017年10月12日まで)延期するものです。

詳細はこちらをご参照ください。(言語:英語)


[日本] LTE-Advanced

2016年6月3日

2016年5月24日に提出された答申をもとに、第4世代移動通信システム(LTE-Advanced)等及び広帯域移動無線アクセスシステムの高度化に関して、無線設備規則等の改定のための意見募集が2016年7月4日まで行われています。これは上りのキャリアアグリゲーションの拡張、下りの多値変調方式(256QAM)の追加等の更なる高速化を実現する技術を導入するものです。

詳細はこちらをご参照ください。 


[規格]  ERC 70-03IECETSIENAS/NZS

2016年5月27日

ERC 70-03が更新されています。これは今年2月にドラフトとして発行された内容の組み込みです。

詳細はウェブサイトをご参照ください。(言語:英語)

Annex 5: 76 GHz-77 GHz 回転翼(ドローン等)の利用
Annex 6: Determination にはPoint-Point Point-Multipointは含まないという文章を追記
Annex 10: 87.5 MHz-108.0 MHz追加 Annex 13からの移動
Annex 11: 865 MHz-868 MHzに関する出力制限の緩和
Annex 13: Annex 10へ統合のため削除
Appendix 5: 最小OFF時間の削除
その他各国制限更新

 2016年6月3日

IEC 61000-6-2:2016 PRV Pre release version
Electromagnetic compatibility (EMC) – Part 6-2: Generic standards – Immunity standard for industrial environments

ETSI EN 303 084 V2.1.0 (2016-06)
Ground Based Augmentation System (GBAS) VHF ground-air Data Broadcast (VDB); Technical characteristics and methods of measurement for ground-based equipment; Harmonised Standard covering the essential requirements of article 3.2 of the Directive 2014/53/EU

 Draft ETSI EN 301 489-50 V2.1.0 (2016-06)
ElectroMagnetic Compatibility (EMC) standard for radio equipment and services; Part 50: Specific conditions for Cellular Communication Base Station (BS), repeater and ancillary equipment; Harmonised Standard covering the essential requirements of article 3.1(b) of the Directive 2014/53/EU

EN 61008-1:2012/A1:2014/AC:2016-06
Residual current operated circuit-breakers without integral overcurrent protection for household and similar uses (RCCBs) – Part 1: General rules

EN 61557-8:2015/AC:2016-06
Electrical safety in low voltage distribution systems up to 1 000 V a.c. and 1 500 V d.c. – Equipment for testing, measuring or monitoring of protective measures – Part 8: Insulation monitoring devices for IT systems

EN 61557-9:2015/AC:2016-06
Electrical safety in low voltage distribution systems up to 1 000 V a.c. and 1 500 V d.c. – Equipment for testing, measuring or monitoring of protective measures – Part 9: Equipment for insulation fault location in IT systems

EN 61851-23:2014/AC:2016-06
Electric vehicle conductive charging system – Part 23: DC electric vehicle charging station

※AC: 2016  Corrigendum(正誤表)が2016年に発行されている規格

2016年6月6日

DR AS/NZS 4268:2016
Radio equipment and systems – Short range devices – Limits and methods of measurement

2016年6月9日

ETSI EG 203 367 V1.1.1 (2016-06)
Guide to the application of harmonised standards covering articles 3.1b and 3.2 of the Directive 2014/53/EU (RED) to multi-radio and combined radio and non-radio equipment

2016年6月10日

ETSI EN 303 135 V2.1.1 (2016-06)
Electromagnetic compatibility and Radio spectrum Matters (ERM); Coastal Surveillance, Vessel Traffic Services and Harbour Radars (CS/VTS/HR); Harmonised Standard covering the essential requirements of article 3.2 of the Directive 2014/53/EU

2016613

Draft ETSI EN 302 537 V2.0.1 (2016-06)
Ultra Low Power Medical Data Service (MEDS) Systems operating in the frequency range 401 MHz to 402 MHz and 405 MHz to 406 MHz; Harmonised Standard covering the essential requirements of article 3.2 of the Directive 2014/53/EU

Draft ETSI EN 301 559 V2.0.1 (2016-06)
Short Range Devices (SRD); Low Power Active Medical Implants (LP-AMI) and associated Peripherals (LP-AMI-P) operating in the 2,483.5 MHz to 2,500 MHz range; Harmonised Standard covering the essential requirements of article 3.2 of the Directive 2014/53/EU

2016614

ETSI EN 300 065 V2.1.2 (2016-06)
Narrow-band direct-printing telegraph equipment for receiving meteorological or navigational information (NAVTEX); Harmonised Standard covering the essential requirements of articles 3.2 and 3.3(g) of the Directive 2014/53/EU

 2016615

Draft ETSI EN 301 091-3 V1.1.0 (2016-06)
Short Range Devices; Transport and Traffic Telematics (TTT); Radar equipment operating in the 76 GHz to 77 GHz range; Harmonised Standard covering the essential requirements of article 3.2 of the Directive 2014/53/EU; Part 3: Railway/Road Crossings obstacle detection system applications

Draft ETSI EN 303 354 V1.0.2 (2016-06)
Amplifiers and active antennas for TV broadcast reception in domestic premises; Harmonised Standard covering the essential requirements of article 3.2 of Directive 2014/53/EU

Debug section - only for DEV!

$gdpralert

GdprAlert Object
(
    [gdpralert_settings] => 
    [gdpralert_ishome] => 
    [gdpralert_language] => en
    [gdpralert_content] => Array
        (
            [title] => NOTICE: DUE TO GDPR, OUR EMAIL POLICIES ARE CHANGING FOR THE EUROPEAN UNION
            [content] => UL is transitioning to a new email policy as part of our commitment to your digital security and privacy. Please confirm your wish to continue to receive periodic emails from UL containing best practices, education, industry research, news, updates and promotions related to UL’s products and services by clicking CONFIRM.
            [cta] => CONFIRM
            [no_thanks] => No thanks
        )

    [gdpralert_url] => http://connect.ul.com/Website-Banner-Optin
    [gdpralert_css] => 
    [gdpralert_translations] => /usr/share/nginx/ul.com/public_html/wp-content/plugins/gdpr-alerts/includes/translations.php
    [gdpralert_complete] => 
)

$GLOBALS["wp_actions"]

Array
(
    [parse_site_query] => 1
    [pre_get_sites] => 1
    [ms_loaded] => 1
    [load_textdomain] => 24
    [muplugins_loaded] => 1
    [registered_taxonomy] => 11
    [registered_post_type] => 26
    [plugins_loaded] => 1
    [wp_roles_init] => 2
    [auth_cookie_malformed] => 1
    [set_current_user] => 1
    [aiosp_seometa_import] => 1
    [sanitize_comment_cookies] => 1
    [setup_theme] => 1
    [unload_textdomain] => 1
    [after_setup_theme] => 1
    [init] => 1
    [widgets_init] => 1
    [register_sidebar] => 9
    [wp_register_sidebar_widget] => 175
    [wp_default_scripts] => 1
    [acf/include_field_types] => 1
    [acf/include_location_rules] => 1
    [acf/include_fields] => 1
    [acf/init] => 1
    [wp_default_styles] => 1
    [wp_loaded] => 1
    [parse_request] => 1
    [send_headers] => 1
    [parse_query] => 7
    [pre_get_posts] => 7
    [posts_selection] => 7
    [wp] => 1
    [template_redirect] => 1
    [get_header] => 1
    [parse_term_query] => 5
    [pre_get_terms] => 5
    [parse_tax_query] => 12
    [metadata_lazyloader_queued_objects] => 2
    [wp_head] => 1
    [wp_enqueue_scripts] => 1
    [aioseop_modules_wp_head] => 1
    [wp_print_styles] => 1
    [wp_print_scripts] => 1
    [loop_start] => 1
    [the_post] => 1
    [dynamic_sidebar_before] => 1
    [dynamic_sidebar] => 3
    [dynamic_sidebar_after] => 1
    [get_footer] => 1
    [wp_footer] => 1
    [wp_print_footer_scripts] => 1
    [shutdown] => 1
)

$_SERVER

Array
(
    [SERVER_SOFTWARE] => nginx/1.0.15
    [REQUEST_URI] => /news/emc20160620/
    [USER] => nginx
    [HOME] => /var/lib/nginx
    [HTTP_ACCEPT] => text/html,application/xhtml+xml,application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8
    [HTTP_USER_AGENT] => CCBot/2.0 (http://commoncrawl.org/faq/)
    [HTTP_ACCEPT_ENCODING] => x-gzip, gzip, deflate
    [HTTP_HOST] => japan.ul.com
    [REDIRECT_STATUS] => 200
    [SERVER_NAME] => www.ul.com
    [SERVER_PORT] => 443
    [SERVER_ADDR] => 10.180.2.218
    [REMOTE_PORT] => 38868
    [GATEWAY_INTERFACE] => CGI/1.1
    [SERVER_PROTOCOL] => HTTP/1.0
    [DOCUMENT_ROOT] => /usr/share/nginx/ul.com/public_html
    [DOCUMENT_URI] => /index.php
    [SCRIPT_NAME] => /index.php
    [CONTENT_LENGTH] => 
    [CONTENT_TYPE] => 
    [REQUEST_METHOD] => GET
    [QUERY_STRING] => 
    [REMOTE_ADDR] => 192.237.193.133
    [SCRIPT_FILENAME] => /usr/share/nginx/ul.com/public_html/index.php
    [FCGI_ROLE] => RESPONDER
    [PHP_SELF] => /index.php
    [REQUEST_TIME_FLOAT] => 1524358996.0953
    [REQUEST_TIME] => 1524358996
    [HTTPS] => on
)