September 16, 2016 - September 16, 2016 | UL Japan 東京本社

本セミナーの受付は終了いたしました

医療機器を製造販売するにあたって、製品の安全性が求められています。
医療機器は、人体の生命や健康に大きな影響を及ぼすという性格上、市販後はもちろん、開発の初期構想の段階から最終的な使用停止及び廃棄に至るまでの全過程で、人体・財産・環境への危害のリスクを適切にコントロールすることが要求されます。
ISO 14971:2007は医療機器のリスク管理に関する国際的な基準です。多くの国の機関からリスク管理において「事実上の標準」として認められています。

本研修は、医療機器リスクマネジメントの概要を理解することを目的としており、演習を通じてISO14971:2007に基づくリスクマネジメントの手順を、楽しく学んで頂けます。


日時: 2016年9月16日(金)  9:30~17:00 (受付:9:00~)

対象: ISO14971:2007医療機器リスクマネジメントの概要を理解したい方

定員:   20名様

講義内容:

  • 医療機器リスクマネジメントの概要説明
  • ISO14971:2007に基づくリスクマネジメント演習

持ち物: 当日は、JIS T 14971:2012(又はISO 14971:2007)の規格書をご持参ください。「貸出用」の準備はございません。

受講料: ¥27,000 (税込)

会場: 株式会社UL Japan東京本社 (東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館6F)
最寄駅:JR「東京駅」日本橋口徒歩1分、地下鉄「大手町駅」B7出口徒歩2分、地下鉄「日本橋駅」A3出口徒歩4分


【お申込み方法 】

本セミナーの受付は終了いたしました

  • 定員になり次第、お申込を締め切らせていただきます。
  • 受講料は、請求書(開催2週間前発行)をお送りしますので、到着後、銀行振込みにてお支払いください。
  • お客様のご都合によるキャンセルは、書面(e-mail等)にてご連絡ください。
    キャンセル料は以下の通りです:
    セミナー開催日より7日~2営業日は受講料の20%、開催前日・当日は受講料の100%
  • 日程変更または、開催を中止させていただく場合があります。その場合は、事前に連絡をさせていただきます。
  • お申込みに際しては、公開セミナーお申込みに関するご注意 をご確認ください。注意:同業他社の方のお申込みは、ご遠慮ください。

 

【お問合せ先】

株式会社UL Japan ライフ&ヘルス事業部
T: 03-5293-6080 E: Medical.JP@ul.com