May 31, 2022 | Online

2017年より南アフリカ共和国標準局によるSABS(South African Bureau of Standards)認証が開始され、SABS認定試験所より発行されたテストレポートの提出および、認証取得が求められます。本セミナーでは、SABSからMr. Lawrence Sibekoをお招きし、一般的な電気・電子製品のみならず建設機械、農業用機械等を南アフリカ共和国向けに輸出をご検討の際に取得が必須となるSABS認証の概要、対象製品、認証の有効期限、申請時の注意点、罰則規定等についてご説明いただきます。

また、弊社はSABSの試験所認定を受けており、SABS試験/認証取得代行サービスを提供しております。ULのSABS認証試験/認可取得代行サービスについて、実際の申請経験を踏まえご紹介させていただきます。

これから南アフリカへの出荷を検討中の方にも分かりやすい内容となっておりますので、是非ご参加ください。(日本語字幕付きにてご視聴いただけます)

日時: 2022年5月31日(火)15:00~16:00

講師: Mr. Lawrence Sibeko
(South African Bureau of Standards(SABS) EMC Specialist)

Agenda:

  1. SABS認証の概要/SABS認証取得の必要性
  2. 規格別の製品範囲
  3. 認証の有効期限/認証の更新制度
  4. 申請番号(UIN)
  5. 現地代理人の必要性
  6. 生産工場に対する要件
  7. 適用除外製品
  8. 南アフリカでの市場監視(サンプリングテストやチェック)について
  9. 違反および罰則規定
  10. SABS試験/グローバル・マーケット・アクセス・サービスの紹介
  11. Q&A

 
対象者:

  • 南アフリカへ電気・電子機器及び建設機械や農業機械、産業機械などの出荷を検討中の方
  • 南アフリカのSABS認証についての最新情報を入手したい方
  • UL JapanのSABS認証サービスの詳細を知りたい方

* 本セミナーは参加費無料です。
* オンラインセミナー(Webinar)形式で開催致しますので、インターネットが利用可能な環境であれば、どこからでもご参加いただけます。
* 本セミナーの受講受付けは、企業アドレスでのお申し込みに限らせていただきます。
* 同業者様によるお申し込みはご遠慮ください。
* 本セミナーは一般的な情報を提供するもので、法的並びに専門的助言を与えることを意図したものではありません。
* 本コンテンツの運営及び内容に関するお問合せは、CTECH.Marketing.GA@ul.com宛ご連絡ください。
* ご登録いただきましたメールアドレスに関連情報等を配信させていただくことがありますが、いつでも配信停止可能です。