電気機器の電線の保護などの目的に使用されている絶縁材“チュービング・スリービング”。
本セミナーでは、絶縁チュービングの評価プログラムなどの解説を中心に、チュービング・スリービングの違いを紐解いていきます。UL認証を取得したチュービング・スリービングに実施されている評価試験など 今後の材料選定に役立つ情報をお届けいたします。
チュービングメーカーのみならず、採用されている製品メーカーの方々にも適した内容になっています。

内 容:

    1. チュービング vs スリービング
    2. 使用用途/要求事項
    3. 評価方法


該当製品:
プラスチック材料およびプラスチックス材料を採用されている製品

適用規格:

UL 224 押し出し絶縁チュービング
UL 1441 被覆電気スリービング

該当CCN (Category Control Number):

YDPU2: 押し出し絶縁チュービング
YDQS2: 難燃チュービング
YDTU2: その他高分子チュービング
UZFT2: 被覆電気スリービング
UZIQ2: 難燃スリービング
UZKX2: その他のスリービング

※2018年に開催しましたオンラインセミナーのコンテンツです。

 


視聴をご希望の方は下記フォームをご記入ください


お問い合わせ先

材料技術部 (Materials & Supply Chain)
Email: JP.Materials@ul.com