7月 22, 2020 - 7月 22, 2020 | 10:30 - 11:45(JST)| オンライン

本セミナーでは、設備機器・装置に対する北米での安全規格概要とULの提供するフィールド・エバリュエーション・サービスをご案内いたします。

米国では労働安全衛生局(OSHA)からの要求により、設備機器や装置について安全規格への適合を検証しなければいけません。ULフィールド・エバリュエーション・サービスは第3者として検証し、設置現場における管理当局(規制監督機関:AHJ)の受入れをサポート致します。

その検証の結果として発行される、安全規格適合性を示すULフィールド・エバリュエーションラベルは市場においてもっとも幅広く知られており、ベンダーや規制者、規制局に対して製品・装置が安全に受け入れられる事を容易にする最も確実なマークです。

設備機器や装置を北米に出荷する予定のある方、納入先ユーザ様から安全規格適合を要求されることのある方、また納入先の装置メーカ様から規格適合を要望されている部材メーカの方など、幅広くご参加頂けますと幸いです。

本セミナーはオンラインでご参加いただける無料セミナーです。

今回のオンラインセミナーでは以下についてご説明させて頂きます。

  1. 北米における電気安全の仕組み
  2. 安全規格UL508A, NFPA79の適用

本オンラインセミナーの受付は終了しました


 

お問合せ先
株式会社UL Japan
フィールドエンジニアリングサービス 山本
IC.Japan@ul.com