9月 15, 2020 - 9月 15, 2020 | オンライン

EVが発売されて10年を超え、社会での認知度もその技術も大きく進化してきました。これに伴い充電関連規格も見直しや新規開発が進んでいます。
本セミナーでは、従来の充電関連規格と、それをベースに新技術へ対応した規格の開発やアップデート情報を含む最新動向をわかりやすくお伝えします。

インターネット環境があれば、パソコン、スマートフォン、タブレット等からアクセスいただけます。

公開期間: 2020年9月15日(火)まで


□■□お申込み・詳細はこちら□■□


内容:

  1. 現行の充電システム
    ・現行規格のScope
    ・整合化などの動向
  2. 新技術を用いた充電システム
    ・現行の規格への反映(大出力化、アクティブクーリング、ダイナミックコントロールなど)
    ・新技術に対応する規格開発(ワイヤレス給電、V2Xなど)
  3. ULでお手伝いできること

 

こんな方にお勧めです!

  • EV充電関連機器の開発をされている企業様
  • 同機器の海外展開をご検討されている企業様
  • 同機器の認証に関する最新情報を知りたい方

お問合せ先:
株式会社UL Japan
営業部 エナジーシステム&eモビリティ担当
アカウントマネージャー
山田 涼介
Email:Ryosuke.Yamada@ul.com