March 3, 2015 - March 3, 2015 | 東京

この度当社主催「UL Japan / DEWI風力発電セミナー」(無料)を下記のとおり開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。

風力発電設備の普及に伴い、健全なオペレーションと定期的なメンテナンスが社会的課題となってきています。本セミナーでは、欧州をはじめ世界で約25年の実績を有する第三者試験・認証機関であるULグループのDEWIから講師を招き、風力発電設備のオペレーション&メンテナンス(O&M)に関する最新動向をご紹介いたします。

ご多忙中とは存じますが、お繰り合わせの上、ご参加下さいますようお願い申し上げます。

【 概 要 】

日時: 2015年3月3日(火)10:30 – 17:40
会場: トラストシティーカンファレンス・丸の内 (丸の内トラストタワーN館11階)
.     http://www.tcc-kaigishitsu.com/tcc-m/access.html
.  (最寄駅: JR「東京駅」日本橋口徒歩1分、地下鉄「大手町駅」B7出口2分、地下鉄「日本橋駅」A3出口徒歩4分)
定員: 100名
受講料: 無料
講師: Sebastian Herzog, Tees Nachtigall, Michael Drexler
.     ※同時通訳付


【 申込方法 】

下記フォームにご記入の上、「UL Japan / DEWI風力発電セミナー」運営事務局
(E-mail:UL.JapanWindSeminar2015@ul.com) 宛にご送付いただきますようお願いいたします。

セミナーお申し込みフォーム (2ページ目をご記入下さい)
⇒  https://japan.ul.com/wp-content/uploads/sites/27/2015/02/7_uldewi_semi_20150303.docx

受付完了後、数日以内にお申込受付をご連絡するメールを送付させていただきます。

【 プログラム 】

時間 内容
10:30 – 10:35 受付
10:35 – 11:50 .
ご挨拶と風力発電業界の近況
* UL JapanおよびDEWIについて
* 風力発電所の開発:風力発電所の運営に係るリスク
.
11:50 – 13:00 昼食 ※会場にて昼食をご用意しております。
13:00 – 14:00 .
オペレーション&メンテナンス(O&M)①
* メンテナンス:メンテナンス全般、O&Mの業務契約およびその保証内容
* 信頼性/性能・能力:故障率評価、故障率の改善、ダウンタイムに対する改善対策
.
14:00 – 14:10 (休憩)
14:10 – 14:40 .
オペレーション&メンテナンス(O&M)②
* 事故検知・故障予測(CMS):CMSの内容と利点、ギアボックス・ブレードのCMS
14:40 – 15:10 .
洋上風力発電所の近況
* 開発トレンド、浮体式洋上発電、設備モニタリング、プロジェクト認証制度
.
15:10 – 15:30 (休憩)
15:30 – 16:30 .
デューデリジェンスとアセットマネジメント
* 風力発電所の最適な運営と発電量の最大化
.
16:30 – 16:40 (休憩)
16:40 – 17:40 .
風力発電機の認証制度
* 各種認証制度

 

  • 会場の都合により申込多数の場合には、先着順で締め切らせていただく場合があります。 お早めにお申し込みください。
  • ご記入いただいた個人情報は、弊社の個人情報保護方針に基づき、取扱いいたします。
    必ず弊社の個人情報方針をご確認の上、お申し込みください。